2017年 04月 11日
ネコリグオフセット
先日の遠賀川での試合で、

絶望の中から、復活出来たのは、

フラッシュストレートのおかげでした。

かなり、厳しいフィールドコンディションを感じていたので、

事前に5.8インチを5インチに寸詰していました。

2日目のジャンプアップは、

これにネコリグオフセット#1を使用した。
b0198668_11030588.jpg


〝スリップスルーリグ〟でした。

遠賀の激根掛かりするポイントをジックリ攻めると、

並のネコリグでは、かなり引っかかるのですが、

スリップスルーは、楽勝で抜けてくれます。

なので、2.2グラムのDaiwaさんのシンカーを入れ、

浅いレンジのガキガキの岩場を狙い、

わざとスタックするようにし、抜ければ、

タイトにフォールさせて、岩の根元に

しっかり入る重めにしました。

これで、1600のキッカーを仕留めました。
b0198668_11030646.jpg


寸詰めは、JB本部に確認したところ、OKでした。

ただ、Fマーク残すのと、そのワームが、

エコ認定を受けた形である事なので、

他のワームとつないで原型を留めないものは、

アウトなので、注意との事です。

詰め方を説明すると、

ハチマキの上から切り離し、
b0198668_11030723.jpg


頭から8節目でカットした物を、
b0198668_11030806.jpg


ワーム接着剤で、張り付けるだけです。

最終日もフラッシュストレート5インチに

アクティブさんの1.5gシンカーの

これは、ネコリグでした。
b0198668_11030843.jpg


簡単に出来るので、フィールドに合わせ、

寸詰チューンしておくのも、有りですね!









by purplestream | 2017-04-11 10:24


<< バックスライドセッテイング      群馬フィッシングショー >>